教育目標

心豊かに、進んで学び活動する児童の育成
〜めざす児童像〜
○あかるく
【思いやりの心で、仲良く助け合う子】
・いつも心を込めて、明るく元気な挨拶、返事ができる子
・思いやりの心で友達の良さを認めあい、誰とでも仲良くする子
・動植物を大切にする子
○かしこく
【よく学び、考えられる子】
・教科書をすらすら読める子
・基礎・基本の学習事項を確実に身につける子
・意欲的に学習し、自分で考え、工夫して表現できる子
○たくましく
【丈夫な体作りに励み、最後までやり遂げる子】
・心身ともに健康で、積極的に体育授業や体力作りに取り組む子
・目標に向かって、最後までがんばる子
・きまりを守り、安全に生活できる子


Home学校長教育